ぶどうを種から育てる育成記録〜その20

ぶどうの種の育成記録も今回で20回目となりました。

まさかこんなに記事を書くことができるとは、そしてまさかこんなにぶどうの種が育つとは、思ってもみなかったことです。

最近では同じくぶどうの種を育てている方からコメントを頂いたりして、望外の喜びを感じさせて頂いています。少しでも参考にして頂けたら嬉しいです。

さて前回の記事、ぶどうを種から育てる育成記録〜その19から2週間と少したちまして、またぶどうのつるが伸びています。

前回投稿時と比べてみましょう。

前回

今回

あー、、、

明らかに伸びてますね。

嬉しいことは嬉しいんですけど、支柱の尺が全然足りないと思うと、「さあどうしたものか?」と考えてしまいます。

本当に、どうしたもんですかね。

今日は根元から先端までの全長を測ってみたのですが、約2mありました。

先週のスプレーが効いたのか葉っぱも元気な様子。

このあいだ100円ショップに行った時にもっと長い支柱を見つけたので、とりあえずはそれでもう少しつるが巻きつける尺を伸ばしておこうかな、、

今シーズンはエアコンを交換するかもしれないためベランダのレイアウトが変更になるかもしれず、本格的なぶどう棚を作ってしまうことはできません。場当たり的な対処になってしまい不本意なところはありますが、、、こんなに伸びるとは思わなかったので仕方ないですね。

根元の方も相変わらず元気です。

 

それから小さい方の株も、元気です。

小さい方にも先端に触手的なものがウネウネしだしているので、そろそろ成長速度が加速するのかなと思います。

 

それから、メダカが残り1匹になってしまったので火鉢の水槽に移しました。こちらのほうが見た目も宜しくて気分がいいです。

【追記1】ぶどうの葉っぱが食べられるのかどうか調べてみました。ぶどうの葉は食べられるのか?

【追記2】続きの記事を書きました。支柱をもっと長く作り変えています。ぶどうを種から育てる育成記録〜その21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です