ぶどうを種から育てる育成記録〜その3

ぶどうを食べて種を取り出し、その種を植えてから約半年。芽が出てからは4ヶ月がたちました。

こんな感じで順調に大きく育っています。

大きな方の苗木の長さ(高さ?)はおよそ50センチほど、前回の記事のときとくらべてずいぶん大きくなりました!

前回の記事はこちら

ぶどうを種から育てる育成記録〜その2

真夏のベランダは暑くて台風も来る過酷な環境にも関わらず、ここまで大きく育ってくれて本当に嬉しい。

根元の辺りにはゴツゴツ感が出て頼もしくなってきました。

置き肥が苔むして緑色になってしまったので、新しいのを置きます。

盆栽にもこのプロミックを使っていますが、何にでも使えますし、タブレット状なので扱いやすく、おすすめですよ。

おまけですが、こちらは同じくベランダで飼育しているメダカとエビです。
画像では判別できませんが、エビ(ミナミヌマエビ)はめちゃめちゃ増えてすごいことになっています。
「メダカのお供にエビでも飼おうかな〜」などと考えている人、エビは馬鹿みたいに増えるので要注意ですよ。
【追記】
続きの記事を書きました。
よかったら読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です