フルマラソン挑戦記録〜その2

フルマラソンへの道、2回めの投稿です。

【前回の記事】フルマラソン挑戦記録〜その1

今日は新横浜公園のランニングコースでのトレーニング、今月の目標距離である7.5kmを無事に走れました。

思っていたよりもキツかったけど、走り終わったあとはかなり疲れたけど、なんとか走りきることができました。

 

新横浜公園のランニングコースについては、こちらの記事

新横浜公園ランニングコースはシャワーやコインロッカーも併設

で詳しくは書いていますが、きれいに舗装されているコースで確かに走りやすかったです。

コースの形は枝豆みたいです。

コースの中のグラウンドが緑色だから余計に枝豆みたいでしょ。

やはり、普段走っている緑道に比べるとアップダウンも少なく、また舗装されているコースのためスピードが出てしまうようで、いつもよりもだいぶ速いペースで走っていました。

いつもはだいたいキロ6分30秒くらいですが、今日はこの通り、、

平均すると1キロ6分7秒のペースで走っていました。

後半バテてしまい、ペースを落としたつもりでしたがそんなに落ちていなかったみたいで、すごく意外です。

最後の方はヘロヘロになってしまって苦しんだので、次回はもっとゆっくりのペースで走ります。

それから、走り終わってからまもなく、かなりの空腹を感じました。

が、近くに食料品を売っているコンビニや売店などはなく、結局何かを口にできたのは走り終わってから1時間半もあとのこと。

新横浜公園から小机駅までそこそこ歩くので、空腹が疲れを倍増させて足取りは重く、非常にキツかったです。

次回は食べ物と飲み物をしっかり準備して行きます。

あとは、夏だから草木の生い茂り具合がすごい。草いきれがムンムンして空気が薄くなっている気がします。若干息苦しさを感じました。

そして体重は、ランニング後の食事前の計測ではありますがなんと66.8kg!前日より1.6kg減です。まあ走って汗かいて何も食べてなければそれくらいは減るもんですけど、やっぱり嬉しいですね。

これから徐々に走る距離を伸ばしていくと、走った後の体重減も激しくなるでしょう。トレーニング後、適切に栄養補給ができないと疲労回復の遅れが生じたり、トレーニング効果の最大化を阻害してしまうことにつながると思います。

プロのアスリートにとっては食べることもトレーニングの一環という話を聞くことがありますが、なるほど確かにそのとおりだなと実感しています。

明日は無理をせず、すこし軽めのトレーニングにしようと思います。

 

以下蛇足ですが、、、

日産スタジアムはデカイ!巨大です。間近で見たのは始めてでしたが、その大きさにびっくりしました。

それから、小机駅からスタジアムへ向かう道の壁には歴代の横浜マリノスイレブンの試合目に撮影した写真が掲示されていました。

懐かしい選手の数多く見られましたが、そのなかでも一番僕の心を捉えたのはこの選手でした。

ラモン・ディアスです。かっこよかったですよね〜

【次の記事】フルマラソン挑戦記録〜その3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です