ぶどうを種から育てる育成記録〜その8

ぶどうの種を植えてから11ヶ月、芽が出てから9ヶ月が過ぎました。

前回の記事はこちらぶどうを種から育てる育成記録〜その7

今月で12ヶ月目ということは、種を植えてからもう一年になりますね。

前回は植え替えをしましたが、その後とくに変化は見られません。冬ですし、今は春に向けて力を溜め込んでいる時期なのでしょう。

「もしかして枯れてる?」と少し不安になったので茎を触ってみたところ、スカスカになっていないのでまだちゃんと生きているようです。

芽のようなものもついてはいるものの、まだ芽吹きそうな気配はありません。

前回植え替えに使ったフェルトのポットは今のところは問題なさそうです。

持ち手がついているので移動させるときには便利です。軽いですし。

あと気がついたところとしては黒いので日光を浴びると熱くなります。まだ冬なのでこのままでも問題なさそうですが夏になるとヤバそう、、、日よけと乾燥防止のために何か対策が必要ですね。

追記

続きの記事を書きました。よかったら読んで下さい。ぶどうを種から育てる育成記録〜その9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です