カバートエクステンデッドミッションの洗い方

通勤の相棒、カバートエクステンデッドミッションの洗い方を紹介します。

すきやき弁当の汁がこぼれて醤油くさくなってしまったのです

簡単で匂いもとれたし、意外と汚れも落ちました。色落ちや型崩れの心配もありません。

「毎日通勤で使ってるし、たまにはバッグでも洗おうかな、、」と考えている人には参考になるはず。

使うもの

  • 洗濯洗剤
  • バスタブ(風呂おけ)
  • 洗濯機

手順

手順1
バスタブにぬるま湯を張る

まずバスタブにぬるま湯を張ります。

湯量はバッグがすっかり浸かる程度の深さまで、20cm〜30cmもあれば十分でしょう。

手順2
洗濯洗剤を入れる

次に洗濯用の洗剤を適量、ぬるま湯に入れます。軽量キャップに1/3ほどでOKです。

洗剤を多く入れ過ぎてしまうとすすぎが大変なので、少なめにしておくのがポイント。

手順3
バッグを湯につける

次に、洗剤を入れたぬるま湯にバッグを浸けます。

が、その前に、バッグの中身を出すのを忘れずに!

カバートエクステンデッドミッションは収納スペースがたくさんあるので、出し忘れがないように必ず全てのポケットやチャックを確認しましょう。

それからバッグを浸ける際、ただぬるま湯の中に入れただけでは浮力が働いて浮かんできてしまうので、何かで軽く、”重し”をしておきましょう。

僕は風呂桶に水を入れて重しにしましたが、風呂桶がない場合には使用済みペットボトルでも代用できます。

重しをしたら、2〜3時間そのまま放置します。

手順4
よくすすぐ

2〜3時間後、バッグの汚れが溶け出して、ぬるま湯(この頃はすでに水ですが)は薄っすらと色づいているはず。

バッグを取り出してよくすすぎましょう。シャワーがあれば水をかけ流してすすぐのが簡単です。

手順5
洗濯機で脱水して乾燥

すすぎ終わったら洗濯機で脱水しましょう。

脱水が終わったら乾燥ですが、陰干しのほうが良さそうです。

僕は室内で干しましたが、ちゃんと乾きました。部屋干しでも問題ありません。

以上です。簡単でしょ?

割ときれいになるのでたまに洗うと良いと思います。長く使えるバッグなので、なるべくきれいに手入れしておきたいですよね。カバートエクステンデッドミッションを6年間ほぼ毎日使っていたヘビーユーザーがレビューする

注意点

  • バッグの中にものを入れたままやらない
  • 使った後のバスタブは洗っておく

特に使い終わった後のバスタブは、洗っておかないと奥さんに怒られるので注意。

怒られました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です