Square(スクエア)のメリットと魅力を使用経験者が語る

まずはこの動画を見て下さい。

これはスマホやタブレットでクレジット決済ができるサービス Square の紹介動画です。

Squareは導入コストがかからず、決済後の入金も最短で翌日に振り込まれるため、特に小規模のビジネスに向いている決済サービスです。

振込手数料も3.25%(JCBは3.95%)と一般的なカード代行会社よりも安いのも魅力です。

僕は以前、期間限定でショップを経営していたのですが、そのときにこのSquareを使っていました。

今回はその時の話と、このSquareの魅力について語りたいと思います。

Squareとの出会い

僕がSquareのことを初めて知ったのはショップをはじめる少し前、Squareのスタッフが勤め先に小さなカードリーダーを持って営業に来たとき、、

Squareの初代カードリーダー

今は使えない、Squareの初代カードリーダー

はじめの印象は「こんなちいさな機械で大丈夫なのかな」という感じでした。

今のように決済方法が多様化していればそんな印象をもつことはなかったのかもしれませんが、、、

当時はまだカード決済といえばCAT(レジにあるカード決済する機械、”信用照会端末”の略)でするものでしょ?という認識だったので今ひとつ信用できなかったのですね。

ショップの立ち上げ準備中に思い出す

それからしばらくした頃、僕は色々あって期間限定でショップの経営をすることになりました。

ミーティング中

開店に向け色々と準備する中で、「さて、クレジットカード決済をどうしようか」ということに。

一般的にいえば、決済代行会社を通すのがセオリーですが、小さなビジネスで資金的にも余裕がなかった僕は、手数料が5%近くかかるのと売上金が振り込まれるタイムラグがあるのが気になっていました。

いくつかの決済代行会社に話を聞きましたが、多いところでも月に2回の振込で、タイミングが悪いと売上から2週間近く間が空いてしまいます。

「もっと小回りがきくサービスがないものかな?」と考えていたとき、ふと以前に見た四角い小さなカードリーダーを思い出したのです。

そう、それこそがSuqareでした。

Suqareを選んだわけ

まず、一般的な決済代行会社よりも手数料が断然安かったです。

普通の決済代行会社の手数料が5%近くだったのに対して、スクエアは3%と少し、この差は大きく感じました。

それから売上金がタイムリーに振り込まれること、なんと最短で翌日振込みです。

これは一般的な決済代行会社とくらべると、もうしわけないけれど雲泥の差です。しかも振込手数料もかからない、すごい!と思いましたね。

そして、登録してから利用開始までの期間が短いこと。「最短で申込当日から使える」というのは常識を大きくぶち破るスピード感でした。

更に極めつけは「カッコいい」こと、ウェブサイトもYoutubeの紹介動画もとてもスタイリッシュだったので、もう一発でSquareのファンになってしまいました。

 

気になっていたところもある

とはいえ気になるところがなかったわけではありません。

それは「お客さんに信用してもらえるだろうか?」ということ、

当時はまだまだ知名度が低く、僕のショップで扱うものは比較的高額な商品が多かったこともあって、来てくれたお客さんがこのSquareをみてどう思うだろうか?ということが心配ではありました。

なにせスマホに小さなカードリーダーを取り付けてカードを通すわけですから、見ようによっては「スキミングしているんじゃないだろうな?」と思われかねないのでは?と思っていたのですね。

当時はほとんどの人はSquareの存在を知らなかったわけですし、、、

僕はその魅力を十分に理解していた同時に、革新的なサービスであるがゆえの懸念も感じていました。

お客さんは抵抗なくSquareを利用してくれた

クレジットカードを差し出す人

しかしその心配は全くの杞憂に終わります。

お客さんはみんなすんなりとSquareによる決済を受け入れてくれました。

「へー今はこんなのでカード切れるんだね!」と珍しそうにしていたり、

「レシートがメールで送られてくるのはゴミが増えなくていいね!」と感心したり、

とても好意的な反応が多かったのをよく覚えています。ホッとしたし嬉しかったですね。

毎日の売上記録もSquareで

小さいとはいえお店ですから、売上の記録をつけなければならなかったわけですが、ここでもSquareは役に立ちました。

Squareのアプリにはレジの機能がついているので、カード決済だけでなく現金での売上も含めて毎日の記録が履歴として残ります。

ほぼ僕が一人で回していたお店で、なにかとやらなければならないことが多かったのでこれにもかなり助けられました。

またSquareでビジネスをやりたい

そのショップはもうありません。ですから今は僕もSquareを使ってはいません。

でも、またいつかSquareを使用して商売をしてみたい、次に何かビジネスを始めるときにも必ずSquareを使いたい!と思っています。

僕が使っていた頃よりもさらに進化しているようです。

例えば提携しているカードの種類、

以前は、VISAとMaster Cardとアメリカン・エキスプレスの3種類だけだったのが、いまではそれに加えて、DISCOVERとDinersとJCBも使えるようになっているようです。

これだけの種類のカードと提携できていれば困ることはありません。

さらに今後は電子マネーにも対応予定だとか、流石にフィンテックの先陣を切ってきた企業だけあってキャッシュレス決済への対応にも抜かりはないようですね。

またいつか必ず、ワクワクするようなビジネスをSquareとやりたいです。