iPhone SE(第2世代)を一番安く買える格安SIMはどこか?【2020年10月】

まず一句。

「iPhone SEを 安く買いたい 格安SIMで」(字余り)

愛用のiPhone 6も、はや6年目に突入、まだまだダメージもなく元気なのですが、、、

スペック的には流石に厳しいのか、ネットを見ていると挙動が不安定になりがちです。

新しいiPhoneが欲しい、新しいiPhone SEが良い、今使っているiPhone 6とそっくりだから違和感がない。

でも一括で買うのは厳しい、何より奥さんの目が怖い、、、でも欲しい。

そこでひらめきました、

一括がダメなら、分割で買えばいいじゃん、24回分割で、キャンペーンとかもきっとあるよ!!

と、いうことで、MNP乗り換えしつつ、お得なキャンペーンを利用しつつ、なるべく安く新しいiPhone SEを手に入れる方法を考えました。

僕と同じような境遇の人、割といるかなと思っているので、参考になれば嬉しいです。

ミッション:iPhone SE(第2世代)をなるべく安く手に入れる

今回のミッションは、

「なるべく安く、iPhone SE(第2世代)を手に入れたい!」

ということです。

今現在の僕の状況は、

LINEモバイルの月額使用料1480円、通信容量3GBの音声通話プランを利用中で、プランとしてはこのクラスで十分かなと思っています。

なので、

  • iPhoneSE/64GBと音声SIMのセットでMNP転入
  • プランは音声通話SIMの容量3GB(なければ5GB)
  • 24回分割支払が可能
以上の条件を満たし、なおかつ安いところを探します。

ちなみに、

LINEモバイルではiPhone SEは販売しておらず、また新規契約時でないと端末を購入できません。

ということで、サービス自体に不満はないので残念なのですが、、LINEモバイル以外の格安SIMを探すことになります。

MNP転出という選択ですね。

結論:OCNモバイルかBIGLOBEモバイルの2択

ということで、頑張って探しました。

もういきなり結論から言ってしまうと、

このどちらかへのMNP転入するのがベストです。

理由:価格が安い

理由は、この2つの価格的なメリットが格段に大きいからです。

以下の表は、iPhone SE/64GBを格安SIMとセットでMNP転入した場合、2年間の支払総額が安い順に並べたものです。

【格安SIM】2年間総額の安い順【iPhone SE/64GB】

1 BIGLOBEモバイル 60,794円
2 OCNモバイル 注意!67,914円
3 QTモバイル 81,981円
4 LIBMO 82,920円
4 UQモバイル 82,920円
6 ミオフォン 85,920円
7  mineo 86,680円
8 JCOMモバイル(※5GB) 89,220円
9 ワイモバイル 97,668円

※税抜価格/2020年10月21日現在

1位,2位と、3位以下の価格の差が大き過ぎますよね。

余程の「こだわり」がない限り、BIGLOBEモバイルかOCNモバイル以外を選ぶメリットは見つからないと思います。

注意
この記事をアップした2日後、OCNの方で価格変更があり、iPhone SEの値段が7,000円近く高くなってしまいました。ということで、BIGLOBEモバイルのメリットのほうがかなり大きくなっています。

2年間総額の比較

BIGLOBEモバイル 60,794円
OCNモバイル 74,420円

※税抜価格/2020年10月21日現在

これだけ差があると、BIGLOBEモバイルのほうを選びたくなりますね。

比較検証:ではどちらが良いのか?

では、BIGLOBEモバイルとOCNモバイルのどちらが良いのか?

単純に、2年間のコストを考えると、

BIGLOBEモバイルの方が7,220円安い

です。

しかし「検討の余地はある」と思っています。

両者の支払内容明細を比較

それぞれの支払内容の明細を見てみましょう。

BIGLOBEモバイルの2年間の支払い

※価格はすべて税抜

月額料金 音声SIM3GB 1,600円 x 24ヶ月=38,400円
端末代金 1,925円 x 24ヶ月=46,200円
初期費用
3,394円
割引 月額料金 −1,200円 x 6ヶ月=−7,200円

ポイント還元=−20,000円相当

合計 60,794円
iPhone SEが持てる!支払いイメージ
  • 1~6ヶ月目:1,925円
  • 7~24ヶ月目:2,948円
  • 25ヶ月目以降:1,600円
↓公式サイトはこちら↓

OCNモバイルの2年間の支払い

※価格はすべて税抜

月額料金 音声SIM3GB 1,480円 x 24ヶ月=35,520円
端末代金 1,416円 x 23ヶ月=32,568円

1,432円 x 1ヶ月=1,432円

初期費用 3,394円
割引 MNP転入で機種代金 −5,000円
合計 67,914円
iPhone SEが持てる!支払いイメージ
  • 1~24ヶ月目:2,688円
  • 25ヶ月目以降:1,480円

【追記:OCNモバイルの価格に変更あり!】

赤字の部分の価格が変更になっています!ご注意下さい!!

月額料金 音声SIM3GB 1,480円 x 24ヶ月=35,520円
端末代金 1,620円 x 23ヶ月=37,260円

1,640円 x 1ヶ月=1,640円

初期費用 3,394円
割引 MNP転入で機種代金 −5,000円
合計 74,420円
iPhone SEが持てる!支払いイメージ
  • 1~24ヶ月目:3,100
  • 25ヶ月目以降:1,480円
↓公式サイトはこちら↓

ポイント①:元々の料金はOCNモバイルの方が安い

こうして明細を比べるとわかるのですが、OCNモバイルの方が元々の月額の基本料金もiPhone SEの端末代金も安いのです。

月額料金・端末代金の比較

月額料金 端末代金
OCNモバイル 1,480円 34,000円
BIGLOBEモバイル 1,600円 46,200円

※税抜価格

ちなみに、第2世代iPhone SEの定価は44,800円です。

端末代金だけ見ると、OCNモバイルの方は定価より10,800円安くなっていますが、BIGLOBEモバイルの方は、逆に定価より1,400円高くなっています。

分割手数料と考えれば「まあ、そうだよね」と納得できなくないですが、なんとなく「モヤッ」としませんか?

OCNの端末代金が変わっています
月額料金 端末代金
OCNモバイル 1,480円 38,900円
BIGLOBEモバイル 1,600円 46,200円

※税抜価格

ポイント②:BIGLOBEモバイルの割引が大きい

では、元々の金額が大きいのに、

なぜBIGLOBEモバイルの方がトータルで安くなるのか?

というと、

それはキャンペーンによる割引額が大きいからです。

キャンペーン・割引の比較

キャンペーン内容
OCNモバイル MNP転入で端末代金 −5000円
BIGLOBEモバイル 新規契約で月額料金 −1200円 x 6ヶ月=−7,200円

ポイントプレゼント20,000円相当分=−20,000円

キャンペーン・割引合計=27,200円分

キャンペーンによる割引額で比べると、BIGLOBEモバイルの方が22,200円も安いです。

この差はかなり大きいですよね。

ポイント③:BIGLOBEモバイルの割引は、やや面倒

しかし、それだけ多額なBIGLOBEモバイルのキャンペーン割引ですが、やや面倒です。

どういうことかというと、

  • 月額料金−1200の割引=手続き不要
  • ポイントプレゼント20,000円分=手続き必要

20,000円相当分のポイントは契約後に付与されますが、そのポイントは自分で手続をして使わないと割引になりません。

しかも、端末の分割支払にはポイントを使えません!

何ヶ月間かにわけて、基本料金や通話料金の支払いに使わないと、割引のメリットを受けられないのです。

これって、面倒ですよね。

仮に、毎月2,000円ずつポイントを使ったとしても、10ヶ月かかります。

「なんか、忘れちゃいそうだな、、」という感じです。

ポイント④:3年目からはOCNモバイルが安い

3年目からはOCNモバイルの方が支払額が安くなります。

なぜかというと、

OCNモバイルの方が月額基本料金が安いから

ですね。

3年目以降の基本料金の比較

OCNモバイル 月額1,480円 x 12ヶ月=17,760円
BIGLOBEモバイル 月額1,600円 x 12ヶ月=19,200円
年間の差額 1,440円

契約から2年間の支払総額の差額が7,220円ですので、、

8年間使い続ければ、トータルの支払金額でもOCNモバイルの方にメリットが出てきます。

しかしこれは、相当時間がかかりますね。

8年経ったらまた新しいスマホになっているはずで、金銭的なコストだけ考えたらやはりBIGLOBEモバイルのメリットのほうが大きいです。

ポイント⑤:その他の要素で比較

金銭的な面ではBIGLOBEモバイルに軍配があがります。

では、その他の面ではどうでしょうか?

OCNモバイル BIGLOBEモバイル
通話料 20円/30秒 20円/30秒
最低契約期間 無し 12ヶ月
解約金 無し 1,000円
初月基本料 無料 無料
系列 NTT系列 KDDI系列

大差ありませんが、

最低契約期間と解約金の無いOCNモバイルの方が、ユーザビリティーは高いように感じます。

そういえば、サイトの作りもOCNモバイルのほうがわかりやすかったですね。

まとめ:安さのBIGLOBEモバイル・簡単なOCNモバイル

まとめると、

  • BIGLOBEモバイル=一番安いけど少し面倒
  • OCNモバイル=簡単だけど少し高い

といった感じです。

とにかく安いほうが良い!=BIGLOBEモバイル

 

「多少面倒でも、とにかく安いほうが良いな」という人には、BIGLOBEモバイルがおすすめです。

3年目からの基本料金がやや高くなりますが、そのタイミングでまた乗り換えれば問題ないでしょう。

毎月ポイントを使用したり、2年後にまた乗り換えをしたりする手続きなどが煩わしくなければ、BIGLOBEモバイルはベストな選択です。

面倒なのはイヤ!=OCNモバイル

「安いほうが良いけど、面倒なのはイヤ」という人には、OCNモバイルの方をおすすめします。

一度契約してしまえば、あとは毎月自動的に支払いをすればいいだけなので簡単です。

BIGLOBEモバイルより金額的に高いとは言うものの、2年間で7,220円、月々300円ほどの違いですので、そこまで気にする差ではないでしょう。

また、最低契約期間・解約金が一切ないというところにも好感が持てます。

 

という感じですが、、

、、

、、、

後は好みの問題ですかね。

僕はOCNモバイルのほうが好きかもです。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございます。

ちなみにあなたなら、どちらを選びますか?

追記
OCNモバイルに申し込もうとサイトを見たら、iPhone SEの値段が高くなっていました。本記事にも変更点は追記してありますが、申込みの際には注意してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です